Lolita 23q id.fanclub

Информация о пользователе

Привет, Гость! Войдите или зарегистрируйтесь.


Вы здесь » Lolita 23q id.fanclub » |Тексты песен » Kanji


Kanji

Сообщений 1 страница 9 из 9

1

.

0

2

CERAMIC STAR
私は、あこがれの追跡を続ける
私にとって大切なことの1つだけ存在
しかし私の目の前には右だが、私はそれを私の手を得ることができない
私は夜ローミングに慣れてきた

中には、肯定的な考え
お客様の真の自己否定的な考えになると考えているときでも

確実に
LISTEN TO MY MEMORIES
I REMEMBER HEAVENLY
私は私は、クリア空、摘発がキラキラ輝く夜に
LISTEN TO MY MEMORIES
I REMEMBER HEAVENLY
流星を飲み込んだの不透明叫ぶしたい I MISS YOU

私の周囲の顔色に驚く
むき出しの敷設に驚くこと
しかし、自分自身を閉鎖する傾向がある
あなたの本当の笑顔が素敵です

スターダストのように、プラスチックと
満月のセラミックの両方の模造品は、その弱さに慣れているので

LISTEN TO MY MEMORIES
I REMEMBER HEAVENLY
私は私を飲み込んだが不明の夜に向かって叫ぶしたい
LISTEN TO MY MEMORIES
I REMEMBER HEAVENLY
それはキラキラ輝く流星のクリア空、押収 I MISS YOU

夜に朝の変更
黒を白染料
どうしてかしら
それだけは少し痛みを伴うの

、あまりにも弱いことを隠す
は、それらについてのみ教えていただけますか?
ひそかに私の耳に近いホテル

LISTEN TO MY MEMORIES
I REMEMBER HEAVENLY
夜を表示してありますフラップ私の翼
もし、風に友達になるのよ

LISTEN TO MY MEMORIES
I REMEMBER HEAVENLY
私は先に行きますと、暗闇の穴を開ける
ここで私は虚しさだけでも、 PROMISE YOU
Взято тут

0

3

Dolls

貴方に出会った事
忘れたいから
思い出さえも消したい
心も身体も笑顔も声すべて
思うとやっぱり会いたいよ

気持ちが押さえられない
気持ちが押さえきれない
気付いてくれてるかな
分からないよ
心が傷ついてる
心が閉ざされてく
何にも手につかない
苦しすぎて

let me,
breaking my heart
flash back
his dark shadow

愛しすぎて消えない
愛しすぎて消せない
いつもより長い夜
不安募る
送ったメール
返事がこない
鳴らない電話
握り締めてる
こんなにも愛しい気持ち
苦しさで気付かされたよ
純真で自由なとこに
気付かずに
惹かれていたんだ
貴方に出会った事
忘れたいから
思い出さえも消したい
心も身体も笑顔も声すべて
思うとやっぱり会いたいよ

止まった感情
私にもう飽きちゃったの?
どんなに思っても
気持ちは戻ってこないの?
泣かないように我慢したよ
頭に思い出駆け巡る
眠れない夜も
いつも2人きりで
離れず寄り添いあったね
こんなにも
辛い想いをする為に
貴方を愛した訳じゃない
私だけは
特別だと思ってた
そんな事
信じてたのが馬鹿ね
最後の我が儘
少しだけ聞いて
私の事忘れないでいてね

I begin forget flavor..
I believe inside liar..
I begin forget flavor..
I believe inside liar..
I begin forget flavor..
I believe inside liar..
I begin forget flavor..
I believe inside liar..
Взято тут

0

4

Genosense

ジェノセンス

此所は暁の都市 光るJUNK CITY
夜を飲み込んでいく 巨大な回路
今日も彷徨いながら 「君に逢いたい」
愛し愛しいウサギ 僕を惑わす少女アンドロイド

君に気付いて欲しい だから踊ってみせる
甘い夢のレプリカ 終わりたくない

そうさ アレも『虚構』で コレも『虚構』
でも 君だけは…

Sweetest Night 今宵こそ 
この想いよ届け 傷付いても
Crazy Night この街の眩暈の中 
手を伸ばして ずっと…

いつも アレも『虚構』で コレも『虚構』
でも 君だけは…

夜を照らすライトに焦げたこの胸は隠せない…

鈍く光る緑の中 眠る君にキスして
夜になればまた始まる この物語

Sweetest Night 今宵こそ 
この想いよ届け 傷付いても
Crazy Night この街の眩暈の中 
手を伸ばして

Sweetest Night そしてまた 逢いにゆこう
僕が壊れるまで
Crazy Night この仮想都市のノイズの中
手を繋いで ずっと

OH Sweet & Crazy Night
Взято тут

0

5

Hoshi no kakera
すべてのあなた自身の上の夜空に
組み立てには、星座についての散乱
もし彼らが私の認識ではなく、彼らほろほろてキラキラ輝くのだろうか?

今日は再び
その夢を継続

もし私はこの孤独の底からを参照して私は寝れません
絶望ている私としては、暗闇の中に残っているのか

希望を私に連絡することはできません。
の願いを付与することはできません
でも私はまだ近くにしている

どこか夢みるように、この星を破壊された
様々な色
理想的な宇宙?
を白日夢の宇宙
に接続している

星の破片
きらびやかな(私に下さい。 )
夜空を解散
(私と一緒に)

続けて、この短期的不況感住んでいた。
涙が唯一のものが必要です。
私のこの列車を何度も繰り返すのは思いました。

純度の場合は、これらの天体の千、グロテスクになっていた
もし私が遭遇した時に変換される世界に目を、適切なタイミングでの目を覚まさせるだろうか?

星..の断片(私と一緒に)
キラキラ光る
(私と一緒に)
夜空を解消し続けている
星の断片
(私と一緒に)
私は、ライト付き) (滞在消えた
と私は(私に)滞在された
Взято тут

0

6

Red Room

かたく閉ざされた 快楽の地下室で
幻想の海で僕は犯された

すべてが崩れてゆく 自分が消えてゆく
どこまでもゆこう 踊り明かす夜へ

頭が割れそうな幻覚の水面 狂い咲く花ビラ
散りばめてゆこう

すべてが崩れてゆく 自分が消えてゆく
どこまでもゆこう踊り明かす夜

求めすぎた衝動 遠ざかる記憶

Carry On Carry Heart 僕は身も心も狂っていた
Carry On Carry Heart 嘲笑う君は ただ立ち尽くしていた

頭が割れそうな幻覚の水面 狂い咲く花ビラ
散りばめてゆこう

すべてが崩れてゆく 自分が消えてゆく
どこまでもゆこう踊り明かす夜

求めすぎた衝動 遠ざかる記憶

Without you 両手かざして
Without you 届くように

Without you 帰るべき場所
Without you...

Carry On Carry Heart 僕は身も心も狂っていた
Carry On Carry Heart 嘲笑う君は ただ立ち尽くしていた

Carry On Carry Heart 百合の咲く丘から手招きして
Carry On Carry Heart 絶望の白夜に 最後の口付けを…

見つめてるから この地下室で
君を見てるから 今宵 僕は堕ちてゆく
Взято тут

0

7

Reimei
黎明-reimei-

解き放て そのenergy 今世界は目覚めの夜明け
この声を届けたい 輝きたい 途切れないように

色褪せていく 傷ついてく 夜が踊る迷路の中
ふと気付けば 手垢まみれ 胸の奥のプリズム

心は軋むよ 甘い微熱が 眩い景色を胸に刻む感覚

鳴り響け 新時代 この思いを ただ祈ってた
今キミを感じたい 抱き締めたい 離れないように

間違いじゃない 溢れそうな旋律は全て キミの為に…

時は過ぎて 冬は終わり 白夜の中 星を数え
揺れて揺れて 凍えそうな 僕に届け 朝よ

心は疼くよ 甘い微熱と愛しい姿が 永久に残る感覚

解き放て そのenergy 今世界は目覚めの夜明け
この声を届けたい 輝きたい 途切れないように

鳴り響け 新時代 この思いを ただ祈ってた
今キミを感じたい 抱き締めたい 離れないように

間違いじゃない 導くよ黎明の先へ キミの為に…
Взято тут

0

8

Supervova
So when you see only starnight,
don’t leave me and make me alone.

Now, let’s go future that is real world.
Shock and drive with breaking tired.

Now I can get over any difficulty.
It’s for you I can do anything.

透明な鳥籠から
忘却の彼方へと

降りしきる星堕ちる流星したたる涙さえ
巡る季節に夢を見たまま2人でずっと
とめどない夜包み込む闇響き渡った声
彩色の音は一つになって溶けてゆくからそっと

Now I can get over any difficulty.
It’s for you I can do anything.

遠すぎた道のりを
アクセルで張り切って
暗闇の中の光
乱反射グラデーション

降りしきる星堕ちる流星したたる涙さえ
巡る季節に夢を見たまま2人でずっと
とめどない夜包み込む闇響き渡った声
彩色の音は一つになって溶けてゆくからそっと

I can see beauty true scenery.
We can get a true color.
Взято тут

0

9

Usagi Ni Geru Hanazono
うさぎにげる花園

甘い匂い 時計がチクタク
キスも無き夜 
この叙情にはうんざりだ!

君の泣くように歌謳う声で
胸はびしょ濡れで零れた。 
秘密の花園

耽美な夜はいつだって指を擦り抜けてゆくのに
どうして僕は懲りないの? 
瑠璃色の鍵は今、何処?
お茶会の時間来ました
お気に入りの服も着ました
だけどロンド奏でるの 遠くで

うさぎは逃げてく花園 赤い瞳 遠くで「ぎらり」
二人でとろけた花園 ずっと続く幾何学な隠れんぼ

「ぴょこり。」覗く白い耳が
「ここまでおいで」と告げる、愛しいよ。
絵本のようにゆかないね 
揺らぐ幼児期の感覚
薔薇咲く茂みが視界、遮断。

「でも、また逢いに行くよ。必ず、逢いに行くよ。」

淫靡な夜はいつだって儚く零れてゆくのに
どうして僕は求めるの?
棘が痛い蛇苺。
血まめが踊った小指でなぞるよ絵画の迷宮
今もロンド響くかな? ずっと遠く

『君の声が聞こえたら僕は、ただ切なくて。
ふわり、響いていたあの日の歌君の声が刺さった
「だめだ。」もう壊れそう 
今はただ、汚れて忘れかけた夢の中。』

うさぎは逃げてく花園 離さないよ 捕まえなくちゃ
今でも探すよ花園 君を攫う あの月夜来る前に

さらら 風が頬にキスして菩提樹のブランコ揺らしてる
絵本の中に見つけたよ 浮かぶ幼児期の残像
瑠璃薔薇茂みの、その先に。

「でも、また逢いに行くよ。必ず、逢いに行くよ。
Взято тут

0


Вы здесь » Lolita 23q id.fanclub » |Тексты песен » Kanji